【レッツ湘南ドライブ】天気の良い日は「ラ・マーレ・ド・茶屋」でティータイム | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  鎌倉のグルメ  > 【レッツ湘南ドライブ】天気の良い日は「ラ・マーレ・ド・茶屋」でティータイム

【レッツ湘南ドライブ】天気の良い日は「ラ・マーレ・ド・茶屋」でティータイム

お天気のいい日には爽やか気分で湘南ドライブ!ちょっと大人の方々なら、江ノ島方面もいいけれど、鎌倉、逗子、葉山方面で落ち着いた一時を過ごすのもお薦めですよ。今回は海の広がるラグジュアリースポット「ラ・マーレ・ド・茶屋」の風景とティータイムをご紹介です。

【レッツ湘南ドライブ】天気の良い日は「ラ・マーレ・ド・茶屋」でティータイム


テラスから海を眺めながら。正面の遠くに見えるのは逗子海岸、海水浴を楽しむ人やヨットを楽しむ人たちも。晴れた日はまさに特等席ですよね。海風と潮の香りを感じながらのランチもいいですし、ティータイムだって上質な気分になれます。


「ラ・マーレ・ド・茶屋」の建物はこんな感じ


「ラ・マーレ・ド・茶屋」は葉山では有名な日本料理店、日影茶屋さんの経営するレストランの1つ。海がよく似合うクラシックでレトロな建物が目印ですね。1Fがバー&カフェになっていて、このロケーションが大好きなカップルや家族連れがドライブ途中に訪れることも多いですよ。ちなみにすぐ隣は葉山港になっていて、葉山沖で取れる「しらす」のお店などもあったりします。


「ラ・マーレ・ド・茶屋」の入り口はこんな感じ


こちらの入り口を抜け、海が目の前に広がっているテラスの方へ。土曜日や日曜日、連休などの場合は、時間帯によって混み合うこともあるのでご注意くださいね。その場合は入り口を入ったところで名前を書いておけば、順番に案内をしてくれますよ。


「ラ・マーレ・ド・茶屋」のテラスでリゾート気分を満喫


ここに来ると皆さんリラックス気分のご様子。夏の湘南の人混み、喧騒からちょっと離れたこの場所で、優雅なティータイムやランチタイムを過ごしている方々の表情はとっても幸せそうに見えました。せっかくだからリゾートを満喫したいですよね。ホント、湘南にはたくさん素敵なスポットがあるんです。


「ラ・マーレ・ド・茶屋」で大人のデザートを頂く


この日はこんな感じでデザートを。フルーツも嬉しいのですが、アイスクリームの味が甘すぎず、ちょっと大人仕様の味わいなのがいいですよね。今回はお昼の時間をご紹介しましたが、もちろん夜のディナーだってOK。男子の皆さん、女性の方をここへ連れて行ってあげると、きっと喜んでくれると思いますよ。


ラ・マーレ・ド・茶屋
住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内24-2
営業時間:1Fカフェは 11:30~22:30/2Fレストランは11:30~14:30、17:30~21:00
定休日:月曜日
URL:http://www.chaya.co.jp/lamaree/

 

口コミ評判投稿数ランキング