【鎌倉のバーも新時代へ】銀座にも引けをとらない実力派バーがアツくなってきている | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  鎌倉のグルメ  > 【鎌倉のバーも新時代へ】銀座にも引けをとらない実力派バーがアツくなってきている

【鎌倉のバーも新時代へ】銀座にも引けをとらない実力派バーがアツくなってきている

鎌倉に住む皆さん、そして鎌倉旅が好きな皆さんもご存知だったでしょうか?鎌倉、小町の夜を支えるあるバーが、全国各地からバーテンダーたちが集うカクテルコンペティションにおいて次々と受賞を重ね、バーの世界でもその知名度をメキメキと上げてきているそう。今回はそんな鎌倉のあるバーの姿に注目してご紹介していきたいと思います。

PBO全国カクテルコンペティション2014の受賞風景


上記の写真は2014年7月13日に行われた「PBO全国カクテルコンペティション2014」で表彰された、鎌倉のレストランバー「クルベル・キャン」バーテンダーの馬場さん。小町にあるクルベル・キャンさんは、この3年の間に行われたカクテルコンペティションにて金賞や銅賞など多数の受賞を経験。全国各地からバーテンダーが集う世界でも、鎌倉の夜を担うバーとして知名度もメキメキ上げてきているそう。今回は恥ずかしがる馬場さんのご許可もなんとか頂いて、こちらに掲載させてもらいました。


クルベル・キャンのバーテンダー、馬場さんのカクテル


そして受賞後にお店で作って頂いたカクテルがこちら。「El Mariachi~情熱の奏~」というネーミングだそうで、鮮やかな赤が印象的なオリジナルカクテル。この2年の間に複数回の受賞を経験した馬場さんですが、相変わらず謙虚で優しいバーテンダーさん。もうすぐご結婚もされるとのことで、プライベートも充実されているご様子でした(笑)


クルベル・キャンのオーナーバーテンダー、秋山さんのカクテル


そしてクルベル・キャンのオーナーバーテンダーさんであり、馬場さんを育てながら、自らも多数の受賞を経験している秋山さんのカクテル。ちなみに秋山さんが指導したバーテンダーさんはカクテルコンペティションでも100%受賞の結果が出ているらしく、これはすごいですね。今回鎌倉通が「アツくなってきているこのバーのことをご紹介したいです!」と無理にお願いしたにも関わらず、快くOKして頂き、ありがとうございました!(お店の宣伝はあまりしていないと聞いていたので、ちょっと迷ったのですが、お願いしたところ、温かくご了解を頂けました。)


クルベル・キャンの店内風景


最後に。鎌倉は夜になるとお店が閉まるのも早く、「夜の早い街」と思われがちですが、路地を一歩入ってみると素敵な個店に巡り会えることもあります。クルベル・キャンさんのような「バー」というと、すごく敷居が高そうで、気難しいお客さんが多そうなイメージで思われがちですが、こちらのお店は紳士的なもてなしでありながらも、どこか身近な距離感で迎えてくれるのがまた魅力。程よい感覚なので、最初は人の紹介で来たけど、また来ちゃったよ!というお客さんも多いと思います。


あとは、クルベル・キャンってバーだったの?と言う方もいらっしゃるかもしれません。カクテルは飲まないけれど、料理(イタリアン)が美味しい所と言うイメージの方も結構いるようで、バーテンダーさんよりもシェフの滝澤さんを身近に感じている方もいらっしゃるようです。いずれにしても、夜の鎌倉の街から素敵なお店がどんどん増えていくことはやはり嬉しいものですねー。

 

口コミ評判投稿数ランキング