鎌倉の海で遊ぶ | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  鎌倉の海で遊ぶ

鎌倉の海で遊ぶ

【今年はどんな海の家?】最新版・由比ヶ浜海の家まとめ(2014年7月)

2014年、湘南の夏もいよいよ始まりました!皆さんはもう海に行きましたか?7月の3連休にはビーチリゾート目指して由比ヶ浜に向かう人々がたくさん。そういえば、今年はまだ海に行けてないよ!という方のために、2014年、鎌倉、由比ヶ浜に登場している海の家をまとめてご紹介します。

鎌倉も海開きしていよいよ夏本番

2011年7月1日、今年も鎌倉では海開きが行われました。由比ヶ浜海岸や材木座海岸、そして腰越海岸には多くのユニークな海の家が建てられ、海を楽しむための準備も万全です。鎌倉はいよいよ楽しい楽しい夏モードに突入していますよ。

鎌倉の海でパドルボード

鎌倉はマリンスポーツが盛んです。近年人気を集めているスタンドアップパドルボードは、サーフボードのような形をした安定感のあるボードと、パドルを使って楽しむ新しいスポーツ。パドルを漕ぎながらゆっくりと海の上を移動するこのスポーツは子供から大人まで多くの人々が楽しんでいますよ。

毎年ユニークなコンセプトの海の家で盛り上がる由比ヶ浜

鎌倉・湘南エリアの中でも人気の高い由比ヶ浜海水浴場。JR鎌倉駅から徒歩でいける海水浴場でもあり、毎年海開き後には多くの人々が訪れます。由比ヶ浜海水浴場には毎年様々な企業、ブランド独自の海の家が作られ、期間中には実に多くのイベントが催されます。

材木座海岸のウインドサーフィン体験

鎌倉・湘南では週末になると多くの人々がウインドサーフィンを楽しんでいます。ウインドサーフィンが好きで移住をするという方も多く、鎌倉で生活する上での楽しみの1つです。材木座海岸をはじめとした各所にサーフィンスクールも多く、ボードとウエットスーツをレンタルできる1日体験コースも充実しています。

鎌倉の海開き情報(2010年)

夏は鎌倉・湘南エリアが最も盛り上がる季節。由比ヶ浜海水浴場、材木座海水浴場、腰越海水浴場ともに、2010年の海開きは7月1日から。海水浴期間は~8月31日までとなります。それぞれの海水浴場では期間中、9:00~17:00まではサーフィンが禁止されますのでご注意ください。

腰越海水浴場(こしごえかいすいよくじょう)

しらす漁で知られる腰越漁港や海産物の商店が集まる腰越。目の前に江ノ島を望み、藤沢市との境界に接しているこの海水浴場は、由比ガ浜や鵠沼海岸と比較すると、比較的静かで落ち着いた雰囲気の海水浴場です。海の幸の味を楽しみながら、ゆっくりと海水浴も楽しみたいという場合におすすめです。

材木座海水浴場(ざいもくざかいすいよくじょう)

由比ガ浜海水浴場の隣、滑川を挟んで東側に位置する材木座海水浴場。鎌倉時代には材木の積み降ろしが行われた国内最古の人工築港であり、近代では文豪 夏目漱石の「こころ」という作品の中にも登場しました。ウィンドサーフィンやバーベキュー、散歩を楽しむ人も多く見られます。

日本で初めて開設された海水浴場「由比ガ浜海水浴場」

鎌倉の海水浴場としては最も有名な由比ガ浜海水浴場。鎌倉駅から徒歩圏内、相模湾の中でも波が穏やかで遠浅な砂浜であるため、夏にはたくさんの海の家が立ち並びます。由比ガ浜の海沿い国道134号線の地下は、200台規模の駐車場になっていて、海へのアクセスの良さから利用も多くなっています。

口コミ評判投稿数ランキング