鎌倉のグルメ | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  鎌倉のグルメ

鎌倉のグルメ

地元の大人たちの隠れ家レストランBAR「クルベルキャン」

鎌倉の中でも数少ない、しっかりとしたお酒とイタリアンを楽しむ事ができる貴重なレストラン&バー。小町商店街の裏通り、ビルの2階というロケーションのため目立ちにくいものの、一度訪れるとつい通いたくなってしまう味とサービスのバランスが整った素敵なお店なのです。

純喫茶&レストラン「浮(ぶい)」

鎌倉という街はとても夜が早く、深夜に営業している飲食店はごくごく限られています。そんな中で鎌倉が地元の皆さんにとって、とても大切なお店の1つが長谷にある「浮(ぶい)」さんです。古き良きレトロな雰囲気の喫茶店であり、懐かしい味わいの洋食を食べる事ができる貴重なレストランでもあります。

イワタコーヒー店

鎌倉を訪れる皆さんに大人気のお店の1つが「イワタコーヒー」さん。創業は昭和23年といいますから鎌倉の中でもかなり老舗で、かつては鎌倉に住んでいた作家の川端康成さんや大佛次郎さん、はたまたジョンレノンまでこのお店を訪れたと言います。

稲村ガ崎 食堂「偕楽」

鎌倉には美味しい中華、ラーメンのお店は何店がありますが、稲村ガ崎にある「偕楽」さんもお薦めのお店の1つ。「偕楽」さんではラーメンやかた焼きそばなどに加え、定食も食べられるため、中華料理屋さん?食堂?と悩んだ結果食堂という形で記載させて頂きました。

腰越イタリアン ロアジ(LOASI)

鎌倉はイタリアンの激戦区でもあり、美味しいお店もたくさんあります。その中でもお気に入りのイタリアンレストランの1つが腰越の「ロアジ(LOASI)」さん。12席ほどの小さなお店ですが、ランチの時間帯になると常連さん、そして新規のお客様で予約がいっぱいなのです。

アマルフィイ カフェ(旧店名 アマルフィイ ドルチェ)

七里ガ浜の海岸沿いにあるスイーツ店「アマルフィイ カフェ(旧店名 アマルフィイ ドルチェ)」。こちらは七里ガ浜でもよく知られるイタリアンリストランテ「アマルフィイ」さんのスイーツ専門店。相模湾を眺めながら「鎌倉海岸ロール」「七里ガ浜ロール」などを頂くのがちょっとした楽しみになっていました。

スペイン居酒屋morimori(モリモリ)

七里ヶ浜駅で江ノ電を下車すると、目の前にあるバルが「スペイン居酒屋morimori(モリモリ)」さん。週末の晴れたお昼に店を訪れると、七里ガ浜というロケーションによる開放的な気分と色鮮やかで食欲をそそるパエリヤが何だかとっても印象に残っていて、いつも思い出して食べに行ってしまいます。

焼きカレーの店「STONE(ストーン)」

材木座周辺の表通りから細い路地に入り、住宅地の中のとある一戸建ての一階でひっそりと営業しているお薦めの焼きカレーのお店。お店の入り口は一戸建て住宅の裏側にあるため、なかなか気付くのが難しく、地元の方でもすぐに見つけられないほどです。

カフェ坂の下

鎌倉の海沿いを走る道路、R134号線のすぐ近くの入り組んだ住宅街の中にある日本家屋の古民家。まるで個人の家にお邪魔させて頂くような感覚で扉を開けてみると、店内には古き好き昭和の和テイストの香りと何か別の文化が混ざり合ったような、独特のハイセンスな空間が広がっています。

コクリコクレープ店

鎌倉でクレープが食べたくなったらいつもお世話になっているのが「コクリコクレープ店」。コクリコさんはもともと長年にわたって小町通りにあるのですが、2010年に御成通り店も新たに開店しています。小町通り店の方は観光通りということもあって混み合う事が多いため、最近は御成通り店に通うという地元の方も多いのではないでしょうか。

1 2 3 4

口コミ評判投稿数ランキング