教えて鎌倉観光 | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  教えて鎌倉観光

教えて鎌倉観光

【知ってました?】鎌倉市が海水浴マナーの条例を公布

いよいよ湘南・鎌倉も夏。由比ヶ浜に行ってみんなで思いっきり遊ぼう!そんなシーズンになりましたよね。しかし最近のテレビや週刊誌などで、「海開きで異変、湘南の海で今何が?」というようなテーマの番組や記事を見た方も多いと思います。そこで今回は鎌倉市が2014年6月末に公布した条例について、少しご紹介しておきたいと思います。

【マンガファン必見!】鎌倉が舞台になったマンガ・コミックまとめ(2014年最新版)

今回は鎌倉の街が舞台、モデルとなって登場したマンガ・コミックスをまとめてご紹介。調べてみた範囲だけでもなんと20作品もあるのですね。この中には誰もが知っているようなあの有名作品から、近年の新しい作品まで色々とありますよ。そうそう、近年は「聖地巡礼」ということでマンガ・コミックスの中で舞台となったスポットを訪れてみる鎌倉旅も賑わっていますよね。では、年代が新しい順(連載開始年)に以下に並べていきます。

見て当てる!鎌倉通クイズ【全部わかったらスゴイかも】

鎌倉旅が好きな方も、地元鎌倉の方もぜひ腕試しを!今回は12枚の写真を見て当てる、鎌倉通クイズ。最初のうちは簡単だけど、徐々にクイズの難易度は上がっていきますよ。全部わかったよ!という方はスゴイかもしれませんね。ちなみにクイズの答えはこのページの一番下の方にまとめて記載しておきますよ。では早速、鎌倉通クイズ、スタートです!

鎌倉観光のキャッチコピー的なものを勝手に考えてみた。【もちろん非公認】

最近いろんな都道府県や街で、キャッチコピーのようなものが増えてきていますよね。テレビやインターネットでも、ユニークなキャッチコピーが色々と出ていると思います。じゃあ鎌倉は?ということで、誠に勝手ながらで恐縮なのですが、キャッチコピー的なものを考えてみました。

【超簡単!】鎌倉有名観光スポットへの行き方を、シンプルにご説明します

鎌倉には訪れたい観光スポットがたくさんありますよね。中でも鎌倉旅の初心者が抑えておきたい有名スポットと言えば「鶴岡八幡宮」「鎌倉大仏」「円覚寺」「由比ヶ浜」など。今回は初めての鎌倉旅でも難しい地図を見なくてもいいように、有名観光スポットへの行き方を超カンタンに図でご説明したいと思います。

【気づいてた?】江ノ電のつり革に「えのんくん」クイズ

江ノ電のイメージキャラクターになっているのが「えのんくん」。先日、江ノ電に乗っていたところ、つり革の部分に何やらプチクイズが・・・。よく見てみたら「えのんくん」にまつわるクイズが車内のつり革にたくさん!ついつい車内のつり革をチェックして歩いたのでした。

鶴岡八幡宮、倒壊したご神木が力強く再生、成長中

2010年3月10日の午前4時半頃、樹齢1,000年を超える鶴岡八幡宮のご神木、大銀杏の木が強風により根元から折れて倒れてしまいました(木が倒れる時はすごい音がしたそうです)。あれから1年を経て鶴岡八幡宮のご神木(大銀杏)は力強く再生、成長しています。

夏の鎌倉の魅力って?

鎌倉は古くは鎌府(れんぷ)とも呼ばれた街。江戸時代には観光地化し、明治時代にはリゾート地として栄え、昭和初期には「鎌倉文士」と呼ばれる作家たちが集った街。今は「武家の古都」と呼ばれる一方でマリンスポーツの盛んな土地でもあります。ここでは「夏の鎌倉の魅力」やスポットに関する情報をご紹介。

大船駅(おおふなえき)

大船駅は、藤沢・小田原方面のJR東海道線と、鎌倉・逗子方面のJR横須賀線が分岐する駅で、鎌倉・湘南エリア全域にとってのターミナル駅としての機能を持っています。JR東海道線に乗車してしまった場合は、この大船駅で横須賀線、鎌倉駅方面へと乗り換えなければならないことに注意をしましょう。

北鎌倉駅(きたかまくらえき)

豊かな緑に囲まれるJR横須賀線の北鎌倉駅は1927年に開業しました。駅ホームからは鎌倉五山の1つである円覚寺の山門も見渡す事ができ、都心からの旅人にとってはいよいよ鎌倉の風情が感じられる雰囲気です。明月院、東慶寺、建長寺など鎌倉の中でも有名な寺院に立ち寄る事ができます。

腰越駅(こしごええき)

「しらす漁」で知られる腰越漁港があることから、相模湾の海の幸が楽しめる腰越駅。駅周辺を歩けば、今だ港町としての雰囲気が感じられ、しらす料理を楽しみたい旅人も多く訪れます。駅からは海水浴場や、源義経ゆかりの寺として知られる「満福寺」、景勝地である小動岬などに訪れる事ができます。

鎌倉高校前駅(かまくらこうこうまええき)

相模湾を最も美しく見渡す事ができると言っても過言ではない鎌倉高校前駅。ドラマや雑誌で紹介される有名スポットでもあり、駅自体が観光地と行っても過言ではありません。ホームのベンチに腰を下ろすだけで、こんな場所で高校生活を送りたかったなぁ。と思えるほど、平和で魅力的なスポットなのです。

七里ヶ浜駅(しちりがはまえき)

江ノ電で稲村ヶ崎駅を過ぎれば海のある光景が広がってきます。七里ヶ浜駅は「日本の渚百選」にも選ばれる七里ヶ浜からすぐの駅で、雄大な相模湾を目にすれば、日々の喧騒を忘れ、精神的な開放感を得る事ができます。周辺には人気のレストラン、サーフショップなどが集まり休日を満喫できるスポットです。

稲村ヶ崎駅(いなむらがさきえき)

極楽寺駅を過ぎて電車は海の方向へ。稲村ヶ崎駅から徒歩5分もあればすぐに海を目にする事ができます。新田義貞の鎌倉攻めで知られる稲村ヶ崎は、江の島や遠く富士山を望める神奈川の景勝50選にも指定される名所。地元市民にも愛される場所で、サーフィンを楽しむ人の姿も多く見受けられます。

極楽寺駅(ごくらくじえき)

江ノ電の駅の中でも山間に位置する極楽寺駅。天気の良い日には豊かな自然の姿を目いっぱい感じられるスポットです。駅の目の前には駅名の由来でもある極楽寺の山門があり、カメラを手にした旅人が撮影する光景が多く見られます。紫陽花の季節になれば、成就院に多くの旅人が訪れます。

長谷駅(はせえき)

長谷駅の歴史は古く開業は1907年。鎌倉大仏(高徳院)や長谷寺(長谷観音)、御霊神社(権五郎神社)等の有名観光スポットも近く、地元市民の乗り降りも多い事から、休日は多くの人々で賑わいます。鎌倉大仏へと続く道は多くの人が通行しますが、裏路地をゆっくりと歩ければ自然を楽しむ事ができます。

由比ヶ浜駅(ゆいがはまえき)

鎌倉駅から2駅で到着する由比ヶ浜駅。和田塚駅と同様に無人駅で住宅街に囲まれた小さな駅です。近くには鎌倉文学館などの観光名所もあります。商店街も近く、地元市民の日常生活で利用されるお店が多くあります。周辺には地元で人気のイタリアン、輸入ワインのお店など生活感が味わえる場所です。

和田塚駅(わだづかえき)

鎌倉駅から1駅で到着する和田塚駅。住宅街の中にある小さなホームは無人駅で江ノ電の駅の中でも乗り降りが少ない駅。和田塚駅周辺からは徒歩で由比ヶ浜へ、人気の甘味処の無心庵などを目指す事ができます。駅のすぐ側には駅名の由来である鎌倉時代の御家人、和田義盛一族の塚があります。

鎌倉駅(JR横須賀線・江ノ島電鉄)

JR鎌倉駅の開業は古く1889年まで遡ります。もともとは海軍の軍港がある横須賀への連絡を目的に整備されました。大正時代に入ってからは東京からの直通電車も開通、文豪や政治家、有名人の別荘なども多く立ち並ぶ地となりました。周辺は武家文化の中心地であり、国内でも有数の観光地となっています。

江ノ電で鎌倉を観光する時にお得な切符「のりおりくん」

鎌倉観光に訪れる方の多くが利用している「江ノ電(江ノ島電鉄)」。鎌倉駅周辺だけでなく、長谷や七里ガ浜、江ノ島方面へと、乗り降りしながら移動する予定の方にお薦めなのが「のりおりくん」です。

鎌倉駅のコインロッカー、場所と内容、料金のご紹介

電車で鎌倉観光を楽しむなら、行きも帰りも鎌倉駅は必ず通るスポットですよね。観光に便利な場所だからこそ荷物を預けて身軽に鎌倉の街を散策したい!という方のために、JR鎌倉駅のコインロッカーの場所と内容をご紹介します。

鎌倉市の人口ってどのくらい?

鎌倉市の人口ってどのくらいかご存知ですか??意外と知らない、もしくはあまり気にしていない??そんな鎌倉市の人口統計データを、鎌倉市のサイトで勝手に調べてみましたので皆さんに参考までにご紹介しますね。

休日に鎌倉へドライブ!でも鎌倉までの交通事情は?

お天気に恵まれた休日や、観光ハイシーズンの時期、鎌倉の海沿い(R134)をドライブするのもいいですよね。でも鎌倉に行くまでに高速道路を利用するとしたら、渋滞とかってあるの?ここでは車で鎌倉へアクセスする場合の交通事情についてをご紹介します。

鎌倉市観光協会 観光総合案内所

鎌倉市観光協会では「武家の古都 鎌倉」の魅力を国内外に伝えるという目的から、JR鎌倉駅東口、改札を出てすぐ右側の場所に「鎌倉観光総合案内所」を開設しており、初めて鎌倉観光に訪れる皆さんからの様々な質問や希望に対して専門の相談員が相談にのってくれます。

鎌倉を訪れる年間観光客数はどのくらい?

かつて日本の歴史において、武家政治の中心地として一時代を築いた鎌倉。海と山に囲まれ、豊かな自然環境が残るこの街には、今もなお数多くの寺院や史跡、伝統行事が残されており、国内のみならず海外からも多くの観光客が訪れています。

東京から鎌倉へ。電車でのアクセス方法と所要時間

東京方面から鎌倉を訪れる場合は何と言っても電車が便利です。自動車の場合、鎌倉の出入口周辺は山に囲まれており、ルートも限られているため、鎌倉の出入口各所で渋滞が起きやすくなっています。ここでは電車を利用して鎌倉へお越しになる手順をご紹介しています。

大阪・京都から鎌倉へ。電車でのアクセス方法と所要時間

大阪・京都方面から鎌倉へお越しになる場合の最も一般的な方法は東海道新幹線プラス在来線への乗換えです。本来は東海道新幹線「新横浜」で乗り換えてアクセスする方法が一般的ではあるのですが、一度「品川」まで出てから、品川駅にて乗り換えをする事をお薦めします。

鎌倉から東京への通勤時間はどのくらい?

鎌倉に移住を考えてみようかな。でも鎌倉から東京都内へ通勤できるかが心配。そんな方のために、鎌倉から東京へ電車で通勤する場合の通勤時間についてご紹介します。鎌倉は移住してくる方も多く、東京都内へ仕事に通っている方もたくさんいるんですよ。

羽田空港から鎌倉へ。電車でのアクセス方法と所要時間

羽田空港から鎌倉へお越しになる場合の最も一般的な方法は電車になります。尚、高速バスの場合は鎌倉駅への直通運転のバスがなく、鎌倉駅手前の「大船駅」行きの高速バスに乗車する事になります。この場合は大船駅にて電車(JR横須賀線)へと乗り換える必要があります。

休日の「江ノ電」は混雑するというのは本当?

「江ノ電」こと江ノ島電鉄の乗り場は、JR横須賀線の鎌倉駅と同じ駅ビルの構内にあり、通常であればJR横須賀線の電車を降りてから1~2分程度もあれば、すぐに江ノ島電鉄の乗り場へと到着し、乗り換えができるようになっています。

口コミ評判投稿数ランキング