本覚寺(ほんがくじ) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 本覚寺(ほんがくじ)

本覚寺(ほんがくじ)

鎌倉駅からほど近い場所に位置する1436年創建の日蓮宗の寺院。日蓮宗の総本山、身延山の久遠寺にあった日蓮聖人の遺骨を分骨した事から東身延とも呼ばれます。境内の墓地には、名刀正宗で知られる刀工・岡崎五郎正宗の墓と伝えられる石塔もあります。

鎌倉駅からほど近い場所に位置する1436年創建の日蓮宗の寺院。日蓮宗の総本山、身延山の久遠寺にあった日蓮聖人の遺骨を分骨した事から東身延とも呼ばれます。境内の墓地には、名刀正宗で知られる刀工・岡崎五郎正宗の墓と伝えられる石塔もあります。毎年1月には本えびす、10月には人形供養などの行事も行われます。


■アクセス:JR、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約6分
■拝観時間:9:00-17:00
■拝観料金:無料
■所在地:神奈川県鎌倉市小町1-12-12
■電話番号:0467-22-0490


JR横須賀線「鎌倉駅」から「本覚寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング