映画「稲村ジェーン」の舞台 稲村ヶ崎 | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  街と旧跡めぐり  > 映画「稲村ジェーン」の舞台 稲村ヶ崎

映画「稲村ジェーン」の舞台 稲村ヶ崎

1990年に公開され若者を中心に話題となった映画「稲村ジェーン」。映画の挿入歌「忘れられたBig Wave」も話題になりました。この映画は桑田佳祐さんの初監督作品であり、1960年代頃の鎌倉、稲村ヶ崎を舞台とした映画です。現在の稲村ヶ崎も多くの人々がサーフィンを楽しむスポットとなっています。

1990年に公開され、若者を中心に話題となった映画「稲村ジェーン」。映画の挿入歌「忘れられたBig Wave」も話題になりました。この映画は桑田佳祐さんの初監督作品であり、1960年代頃の鎌倉、稲村ヶ崎を舞台とした映画です。現在の稲村ヶ崎も、この映画の当時と変わらずに、多くの人々がサーフィンを楽しむスポットとなっています。


■アクセス:江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅下車、徒歩約8分
■鑑賞時間:随時可
■鑑賞料金:なし
■所在地:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目周辺
■電話番号:0467-23-3000(鎌倉市観光課)


江ノ電「稲村ヶ崎駅」から「稲村ヶ崎海浜公園」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング