稲村ヶ崎 新田義貞徒渉伝説地 | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  街と旧跡めぐり  > 稲村ヶ崎 新田義貞徒渉伝説地

稲村ヶ崎 新田義貞徒渉伝説地

サーフィンスポットとして、江ノ島や富士山を臨む景勝地として有名な稲村ヶ崎。ここはかつて新田義貞率いる倒幕軍が鎌倉攻め(元弘の乱)において、突破口を開いた場所としても有名です。新田義貞が海へ剣を投じると引き潮が起こり、岬経由で攻め込んだ新田軍に対して幕府軍総崩れになったと言います。


サーフィンスポットとして、また江ノ島や富士山を臨む景勝地として有名な稲村ヶ崎。ここはかつて鎌倉時代末期に、新田義貞率いる倒幕軍が鎌倉攻め(元弘の乱)において、突破口を開いた場所としても有名です。新田義貞が海へ剣を投じると引き潮が起こり、岬経由で攻め込んだ新田軍に対して幕府軍総崩れになったと言います。


■アクセス:江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅下車、徒歩約8分
■鑑賞時間:随時可
■鑑賞料金:無料
■所在地:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目
■電話番号:0467-23-3000(鎌倉市観光課)


江ノ電「稲村ヶ崎駅」から「稲村ヶ崎海浜公園」へのアクセス・地図



大きな地図で見る


 

合わせて読みたい関連記事

口コミ評判投稿数ランキング