海蔵寺 | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 海蔵寺

海蔵寺

緑深い谷戸に佇む花と水の臨済宗建長寺派の寺院。元は真言宗の寺院であったが、1253年に七堂伽藍が再建されたと伝えられます。山門脇には鎌倉十井に数えられる「底脱ノ井」「十六ノ井」があり、こぢんまりとしながらも、静かな落ち着きと山の緑、花々の美しさを見出す事のできるスポットです。

鎌倉駅から歩いて行く事のできる、緑深い谷戸に佇む花と水の臨済宗建長寺派の寺院。元は真言宗の寺院であったが、1253年に七堂伽藍が再建されたと伝えられます。山門脇には鎌倉十井に数えられる「底脱ノ井」「十六ノ井」があり、こぢんまりとしながらも、静かな落ち着きと山の緑、花々の美しさを見出す事のできるスポットです。


■アクセス:JR、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、西口から徒歩約25分
■拝観時間:9:30-16:00
■拝観料金:無料
■所在地:神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-18-8
■電話番号:0467-22-3175


JR横須賀線「鎌倉駅」から「海蔵寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング