鎌倉古陶美術館(かまくらことうびじゅつかん) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  美術館めぐり  > 鎌倉古陶美術館(かまくらことうびじゅつかん)

鎌倉古陶美術館(かまくらことうびじゅつかん)

北鎌倉駅から線路沿いに鎌倉方面へと少し進んだところに豪勢な和風建築の邸宅が現れます。鎌倉古陶美術館は福井県から移築された築100年以上の古民家の建物の中に、中世・近世の貴重な陶磁器を展示しています。シックな雰囲気の館内では鎌倉文化の貴重な足跡を辿る事ができるようになっています。

北鎌倉駅から線路沿いに鎌倉方面へと少し進んだところに豪勢な和風建築の邸宅が現れます。鎌倉古陶美術館は、福井県から移築された築100年以上の古民家の建物の中に、中世・近世の貴重な陶磁器を展示しています。シックな雰囲気の館内では鎌倉時代の文化、日本文化の貴重な足跡を辿る事ができるようになっています。


■アクセス:JR横須賀線「北鎌倉」駅下車、徒歩約3分
■開館時間:10:00~17:00(月曜日は休館)
■入館料金:\500(展示内容により異なります)
■所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内392-1
■電話番号:0467-25-5641


JR横須賀線「北鎌倉駅」から「鎌倉古陶美術館」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング