鎌倉大谷記念美術館(2009年12月から休館中) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  美術館めぐり  > 鎌倉大谷記念美術館(2009年12月から休館中)

鎌倉大谷記念美術館(2009年12月から休館中)

ホテルニューオータニ元会長の故大谷米一氏の鎌倉別邸を改装して公開された邸宅美術館。鎌倉市役所西側の丘の上にあり、邸宅からは相模湾を見下ろせる優雅で豪奢な暮らしぶりの跡が伺えます。貴重な近代フランス絵画、横山大観、速水御舟などの日本近代絵画などのコレクションが所蔵されています。


ホテルニューオータニ元会長の故大谷米一氏の鎌倉別邸を改装して公開された邸宅美術館。鎌倉市役所西側の丘の上にあり、邸宅からは相模湾を見下ろせる優雅で豪奢な暮らしぶりの跡が伺えます。貴重な近代フランス絵画、横山大観、速水御舟などの日本近代絵画などのコレクションが所蔵されています。(2009年12月から休館中)


■アクセス:JR、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、西口から徒歩約10分
■開館時間:2009年12月から休館中
■入館料金:\800
■所在地:神奈川県鎌倉市佐助1-1-20
■電話番号:0467-22-3801


JR横須賀線「鎌倉駅」から「鎌倉大谷記念美術館」へのアクセス・地図



大きな地図で見る


 

合わせて読みたい関連記事

口コミ評判投稿数ランキング