第54回 鎌倉薪能(2012年) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  季節の行事めぐり  > 第54回 鎌倉薪能(2012年)

第54回 鎌倉薪能(2012年)

「薪能」と言えば京都・奈良が有名ですが、鎌倉薪能も1959年の開始以来、50年を超える歴史を積み重ねており、毎年チケットがすぐに完売してしまう人気の行事です。2011年から金春流能楽師山井綱雄師を総合プロデューサーに迎え、座席数を絞ってより臨場感のある体験ができるように工夫されています。

「薪能」と言えば京都・奈良が有名ですが、鎌倉薪能も1959年の開始以来、50年を超える歴史を積み重ねており、毎年チケットがすぐに完売してしまう人気の季節の行事です。2011年から金春流能楽師山井綱雄師を総合プロデューサーに迎え、座席数を絞ってより臨場感のある体験ができるようにと工夫がなされています。2012年は能では金春流・観世流による「敦盛」が、狂言では野村萬斎師を迎えて和泉流「墨塗」の演目が予定されています。毎年秋に鎌倉宮に特設される能舞台では、日が暮れゆく時間帯から薪能が始まり、時代を超えた独特の世界観に包まれ始めます。神秘であり優美、時に妖しい魅力を放ちながら、古都の薪能の魅力に引き込まれていきます。


■アクセス:JR鎌倉駅から鎌倉宮(大塔宮)行きバス。バス停「鎌倉宮(大塔宮)」下車すぐ
■開催期間:2012年10月5日(金)~6日(土) 開演:17:00~ (雨天の場合は中止)
■薪能会場:〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂154(鎌倉宮)
■鑑賞料金:全席指定¥7,000 <公式サイト情報
■問合せ先:鎌倉市観光協会 TEL:0467-23-3050


JR横須賀線「鎌倉駅」から「鎌倉宮」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング