鎌倉彫会館(かまくらぼりかいかん) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  美術館めぐり  > 鎌倉彫会館(かまくらぼりかいかん)

鎌倉彫会館(かまくらぼりかいかん)

鎌倉の長い歴史の積み重ねから発展し、伝統工芸品として広く知られている鎌倉彫。この鎌倉彫の起源は鎌倉時代に中国(宋)から伝えられた禅宗にあると言われ、木彫り漆塗りの技法にて仏具の制作を行った事に始まると言われます。鎌倉彫開館ではその歴史と制作技術、素晴らしさを学ぶ事ができます。


鎌倉の長い歴史の積み重ねから発展し、伝統工芸品としても広く知られている鎌倉彫。この鎌倉彫の起源は鎌倉時代に中国(宋)から伝えられた禅宗にあると言われ、木彫り漆塗りの技法にて仏具の制作を行った事に始まると言われます。1968年に開館した鎌倉彫開館では、その歴史と制作技術、素晴らしさを学ぶ事ができます。


■アクセス:JR、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約6分
■拝観時間:9:00~17:00(夏季休暇・年末年始は休館)
■拝観料金:無料 <公式サイト情報
■所在地:神奈川県鎌倉市小町2-15-13
■電話番号:0467-25-1500


JR横須賀線「鎌倉駅」から「鎌倉彫会館」へのアクセス・地図



大きな地図で見る


 

合わせて読みたい関連記事

口コミ評判投稿数ランキング