鎌倉駅のコインロッカー、場所と内容、料金のご紹介 | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  教えて鎌倉観光  > 鎌倉駅のコインロッカー、場所と内容、料金のご紹介

鎌倉駅のコインロッカー、場所と内容、料金のご紹介

電車で鎌倉観光を楽しむなら、行きも帰りも鎌倉駅は必ず通るスポットですよね。観光に便利な場所だからこそ荷物を預けて身軽に鎌倉の街を散策したい!という方のために、JR鎌倉駅のコインロッカーの場所と内容をご紹介します。

JR鎌倉駅の構内にはコインロッカーの場所が3つあります。平日など通常の曜日は良いのですが、休日や観光のハイシーズンになるとコインロッカーも埋まりやすいのでお気をつけくださいね。では以下にコインロッカーの場所を写真でご紹介していきます。


JR鎌倉駅へ到着。電車のホームから階段を降りてコインロッカーを探す


JR横須賀線に乗り鎌倉駅へと到着。電車のホームから階段を降りると、駅の構内を抜けて改札口へと向かう事になります。下記はホームの階段を降りてすぐ、東口の出口方向になります。


JR鎌倉駅の東口方面


ホームの階段を降りていくと左右2つの出口があります。上記が東口の出口で、小町商店街や鶴岡八幡宮などへ向かう際に利用する出口です。写真にある階段を登るとすぐに正面に改札出口が見えますが、コインロッカーを利用する方は、階段を登ってすぐに左方向へと進んでください。


JR鎌倉駅の東口左折のコインロッカー


東口の改札前を左折して進むとすぐに上記のようなコインロッカーがあります。ちなみにコインロッカーの大きさは3種類。一般的な小荷物サイズのコインロッカーと中型のコインロッカー、そしてキャリーバッグなどを納める事ができる大型のコインロッカーが4つあります。


JR鎌倉駅の東口方面その2


続いて2箇所目のコインロッカーをご紹介。上記のように東口改札手前を右方向へ進んでください。付近では化粧室(お手洗い)の看板が出ていますが、化粧室のすぐ手前にコインロッカーがあるためそのまま進んでください。


JR鎌倉駅の東口左折のコインロッカー


東口の改札前を右折して進むとすぐに上記のようなコインロッカーがあります。こちらも同じく一般的な小荷物サイズのコインロッカー、中型、そしてキャリーバッグなどを納める事ができる大型のコインロッカーが4つあります。


続いて3箇所目のコインロッカーをご紹介。3箇所目は西口改札方向にありますので、下記の写真のように西口改札口へと進んでください。


JR鎌倉駅の西口方面


西口改札の出口前の階段を登ったらすぐに左に進んでください。左に進むとすぐに江ノ島電鉄への乗換え改札がありますが、そのすぐ手前の左側に3箇所目のコインロッカーがあります。

JR鎌倉駅の西口改札の手間を左へ進む


JR鎌倉駅のコインロッカー、利用料金はどうなってるの?


鎌倉駅構内には3箇所のコインロッカーがありますが、どれも同じ料金となっており、1日1回の使用で小型ロッカーは¥300、中型ロッカーは¥400、大型ロッカーで¥500となっています。ちなみにもし1日以上荷物を預けた場合、翌日は追加料金が発生する仕組みになっています。(2011年5月現在)


JR鎌倉駅のコインロッカーに関するまとめ


・JR鎌倉駅構内には3箇所のコインロッカーがある
・JR鎌倉駅構内の東口に2箇所、西口に1箇所となっている
・3箇所ともに小型、中型、大型の荷物用のコインロッカーが用意されている
・利用料金は小型ロッカー¥300、中型ロッカー¥400、大型ロッカー¥500
・利用料金は1日1回の単位、1日以上経過すると追加の料金は必要
・観光のハイシーズンにはコインロッカーが埋まりやすいのでご注意を


以上です。たくさんの手荷物を抱えたままではゆっくりと鎌倉観光を楽しめなくなってしまうかもしれませんので、こういったコインロッカーがあると便利ですよね。まずは駅で身軽になって、鎌倉の街をゆっくりとお散歩すれば、きっと心も軽くなりますよ。

 

口コミ評判投稿数ランキング