光明寺(こうみょうじ) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 光明寺(こうみょうじ)

光明寺(こうみょうじ)

1243年、浄土宗三祖然阿良忠上人によって創建された寺院。国内最古の築港遺跡、和賀江島のある材木座海岸をほぼ目の前に望む場所に位置し、付近はサーフィンのメッカでもある事から、サーフボードを抱えた若者を多く見かける事があります。

1243年、浄土宗三祖然阿良忠上人によって創建された寺院。国内最古の築港遺跡、和賀江島のある材木座海岸をほぼ目の前に望む場所に位置し、付近はサーフィンのメッカでもある事から、サーフボードを抱えた若者を多く見かける事があります。光明寺裏山の天照山では、晴れた日には江の島や遠く富士山を眺望する事もできます。


■アクセス:JR鎌倉駅から「逗子マリーナ」行きバス。バス停「光明寺」下車、徒歩1分
■拝観時間:6:00-17:00(冬期7:00-16:00)
■拝観料金:無料
■所在地:神奈川県鎌倉市材木座6-17-19
■電話番号:0467-22-0603


JR横須賀線「鎌倉駅」から「光明寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング