妙法寺(みょうほうじ) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 妙法寺(みょうほうじ)

妙法寺(みょうほうじ)

安国論寺、長勝寺と並び、日蓮聖人が草庵を結んだという松葉ヶ谷に位置する寺院。1253年創建の日蓮宗でも最古の寺院。一旦は廃れたものの、護良親王の遺児である日叡が再興したと言われます。本堂裏の仁王門をくぐった所にある「苔の石段」も有名な見所です。

安国論寺、長勝寺と並び、日蓮聖人が草庵を結んだという松葉ヶ谷に位置する寺院。1253年創建の日蓮宗でも最古の寺院。一旦は廃れたものの、護良親王の遺児である日叡が再興したと言われます。本堂裏の仁王門をくぐった所にある「苔の石段」も有名な見所です。石段の奥には水戸徳川家からの寄進という法華堂があります。


■アクセス:JR、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約20分
■拝観時間:9:30-16:30
■拝観料金:\300
■所在地:神奈川県鎌倉市大町4-7-4
■電話番号:0467-22-5813


JR横須賀線「鎌倉駅」から「妙法寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング