妙隆寺(みょうりゅうじ) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 妙隆寺(みょうりゅうじ)

妙隆寺(みょうりゅうじ)

鎌倉駅からほど近い場所に位置する日蓮宗の寺院。鎌倉・江ノ島七福神巡りのスポットの1つで住宅街の中にひっそりと佇む小さな寺院です。創建は1385年、本堂前の池は日親上人が100日間の水行の後に、剥いだ爪から流れた血で曼荼羅を描いた「血の池」と伝えられます。

鎌倉駅からほど近い場所に位置する日蓮宗の寺院。鎌倉・江ノ島七福神巡りのスポットの1つで住宅街の中にひっそりと佇む小さな寺院です。創建は1385年、本堂前の池は日親上人が100日間の水行の後に、剥いだ爪から流れた血で曼荼羅を描いた「血の池」と伝えられます。近隣住民にとっては駅に行くまでの通り道になっています。


■アクセス:JR、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約12分
■拝観時間:日中
■拝観料金:無料
■所在地:神奈川県鎌倉市小町2-17-20
■電話番号:0467-23-3195


JR横須賀線「鎌倉駅」から「妙隆寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング