東慶寺(とうけいじ) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 東慶寺(とうけいじ)

東慶寺(とうけいじ)

江戸時代、女性救済のための「縁切寺」「駆込み寺」として有名であった臨済宗円覚寺派の寺院。明治時代までは夫との離縁を求める女性たちがこの尼寺に駆け込み、離縁のための修行を行ったと言われます。境内の松ヶ崎宝蔵には多くの文化財が収蔵され、墓苑には寺ゆかりの文人たちも眠ります。

江戸時代、女性救済のための「縁切寺」「駆込み寺」として有名であった臨済宗円覚寺派の寺院。1285年に創建され、明治時代までは夫との離縁を求める女性たちがこの尼寺に駆け込み、離縁のための修行を行ったと言われます。境内の松ヶ崎宝蔵には多くの文化財が収蔵され、奥の墓苑には寺ゆかりの文人たちも眠ります。


■アクセス:JR「北鎌倉」駅下車、徒歩約5分
■拝観時間:8:30-17:00(11月-2月16:00)
■拝観料金:\100(松ヶ崎宝蔵の拝観は\300)
■所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内1367
■電話番号:0467-22-1663


JR横須賀線「北鎌倉駅」から「東慶寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング