鶴岡八幡宮のほたるまつり(2010年) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  季節の行事めぐり  > 鶴岡八幡宮のほたるまつり(2010年)

鶴岡八幡宮のほたるまつり(2010年)

鎌倉の代表的な観光地で、歴史の名残りを伝える行事が数多く行われる鶴岡八幡宮。毎年6月の梅雨入りの時期には、境内の柳原神池で蛍を放つ「蛍放生祭」の祭儀が行われます。「ほたるまつり」は一般に広く開放され、暗闇にゆっくりと舞う美しい蛍の光を鑑賞する事ができます。

鎌倉の代表的な観光地で、歴史の名残りを伝える行事が数多く行われる鶴岡八幡宮。毎年6月の梅雨入りの時期には、境内の柳原神池で蛍を放つ「蛍放生祭」の祭儀が行われます。蛍放生祭は一般参加ができないものの、翌日からの「ほたるまつり」は一般に広く開放され、暗闇にゆっくりと舞う美しい蛍の光を鑑賞する事ができます。


■アクセス:JR横須賀線、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約15分
■開催期間:2010年6月13日~20日 日没~21:00まで
■鑑賞料金:無料 <公式サイト情報
■所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1番31号(境内の柳原神池にて)


JR横須賀線「鎌倉駅」から「鶴岡八幡宮」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング