瑞泉寺庭園(石庭) | 鎌倉の奥深い魅力を伝える大人のためのローカルメディア

鎌倉通 鎌倉観光案内  >  寺社めぐり  > 瑞泉寺庭園(石庭)

瑞泉寺庭園(石庭)

瑞泉寺周辺は紅葉ヶ谷と呼ばれ奥深い山間に位置します。別名花の寺として知られる瑞泉寺には、夢窓国師の作と伝えられ、国の名勝でもある庭園を見る事ができます。この庭園は一般的なイメージとは異なり、山の岩盤を削って作られた石庭で、鎌倉時代の歴史の面影を伝える重要な遺産となっています。

瑞泉寺周辺は紅葉ヶ谷と呼ばれ、鎌倉でも奥深い山間に位置しています。別名花の寺として知られる瑞泉寺には、夢窓国師の作と伝えられ、国の名勝でもある庭園を見る事ができます。この庭園は一般的なイメージとは異なり、山の岩盤を削って作られた石庭で、鎌倉時代の歴史の面影を伝える重要な遺産となっています。


■アクセス:JR鎌倉駅から鎌倉宮(大塔宮)行きバス。バス停「鎌倉宮」下車、徒歩20分
■拝観時間:9:00-17:00(10月-3月16:30)
■拝観料金:\200
■所在地:神奈川県鎌倉市二階堂710
■電話番号:0467-22-1191


JR横須賀線「鎌倉駅」から「瑞泉寺」へのアクセス・地図



大きな地図で見る

 

口コミ評判投稿数ランキング